社長VOICE

VOICE実送付日:2018年3月8日(木)

社長が毎日、社員に向け発信する
「メッセージ」をそのまま紹介しています。

我らは「世界最強の商人」の最初に記されている
「私は良い習慣をつくり、自ら、その奴隷となる」
これを学びました。そして実践しているよね。

これに加えてアドバイスがあります。
それは、

「自分の法律をつくろう!」

ということです。

私も自分の法律をつくっています。
「これは絶対に守る!」という法律をつくっています。
JBFグループ社員皆のトップだから、
誰かに怒られるという立場でないだけに「自分の守るべき法律が!」必要なのです。
自分を厳しく律しています。

JBFグループ社員の皆も同じです。
誰かに怒られるからやるというのではなく、自分の守るべき法律をつくり、それを遵守するのです。
「なるほどなー良い話だな」から、それをあなたが守る(遵守する)法律に変えるのです。
そうすることで、自分を律することができます。中途半端、コロコロ心が変わることを防げますよ!

営業さんだったら、あなたの法律を決める。
例えば、
◎お客様に感動をお届する。
◎新規開拓を月に5社獲得する。
◎お客様訪問は日に15社行う(既存+新規開拓で)
◎良しと思った成功ノウハウを骨の髄に採り入れ、実践して自分の価値を高める。

 

工場現場や他の部門も同じですが、
とりわけ現場に大事なことは、
◎お客様に感動をお届する(最高の仕事をする)です。結果、良いことのみが起きます。
◎各作業に着手する前に上長とブリーフィングを行う(問題点をピックアップ「拾い上げる」し、対策を考え実践する)
あなた単独でもこのブリーフィングを自分を相手に必ず漏れなく行うのです。なんとなく慣れや惰性で仕事しない。

営業さんも、工場現場他も、役員も、幹部も、あなたがあなたの法律をつくるのです。
誰かにやらされる感覚でやるのではなく、あなたの法律に従ってやるのです。
「やらねばならない」「決められたルール」でやっていては、お客様のWANT(願望)の最小限しか満たすことはできません。
あなたが決めた法律で仕事すると、お客様のWANT(願望)の最大を満たすことができます。

あなたが決めた法律でしごとすると、

「あなたの願望(欲しいもの)も満たす」ことができるのです。

「あなたは良い習慣をつくり、自ら、その奴隷となる!」
 加えて、
「あなたの法律をつくろう!」